こびとのおうちえん
まっぱだか!
2017年4月7日
いぶきが、「よっこ」と呼ぶようになる。
わたしは、「よっこ」と呼ばれることが、すごくうれしい。
朝は、たけのこの様子を見に行った。
ちょこっとづつ出始めてて、ずっと、「もうそろそろタケノコ堀じゃない?」って、気にしてたりょうたろうが、「でてきたね。」と、うれしそう。
帰ってからは、死んでしまったひよこちゃんのおはかを枇杷の木の下に作った。
ひさとが、スコップ持って待っている。
ゆうぴー、いちえ、ほなみ、あらたは、生き物探しの散歩に出かけた。
いちえ、ほなみは、花になった蕗のとうを山ほどとって帰ってきた。
ひかるは、なんか作る。と、言って縁側で、木工。
ゆいと、はるが、刺激を受けて、自分の作品作り。
わたしは、昨日のお迎え待ってる時間、そうしと野球してて、多分、そうしは、それがすごく楽しかったみたいで、「きょうは、やきゅうやりたい。よっこと。」と言うそうしと、野球することに。
今年度はじまってずっと、わたしは、年少さん担当のような動きになってて、上の子たちと過ごすことがなかなかできない。
今週中なら、あつおさんがいるから、今日が最後のチャンスかな。
そうしと、思い切り、やろう。
田んぼに下りていって、一塁、二塁、三塁、ホームベースのしるしを置いて、一対一の真剣勝負。
(途中、こうのすけが、一打席参加。)
そうしは、頭の中で、カウントしたり、塁に出てるのを、全部、把握してるのである。
おもしろーい。
いや〜、満喫。どっぷり。と言いたいけど、時々、やっぱり、小さい子たちが動くので、そのたびに中断はしたけど。
14対5。そうしのぼろ勝ち。
池づくりしてるのは、りょうたろう。
「自分のやりたいようにできるから、楽しい。」と。
みとは、あつおさんと竹切ってる。

おひるごはんは、ごはん、ほうれんそうのスープ、ブロッコリー入りコロッケ、大根の煮物。

おひるからは、お庭で全員が過ごしてる。
ゆうぴーが、穴掘りして、その周りにみんなが集まって、一緒に掘って、掘った穴に水を入れて。
そして、はだしになって、水の感触、土の感触を楽しんでる。
いい景色だねえ。
おままごとの子たちは、軒下で、夢中に、やってるし。
てらこやの縁側から、てらこや めい(小2)が、その景色を眺めていた。
わたしは、そうし、いちえ、ひさとと、少し、歩いて来よう。
上の道のヤッホーのとこまで。
「やっほー!!」
庭のみんなが、こっちを向いてる。
さけんでる。
そして、お庭に戻ると、ひかるとすもうしてるはる、ほなみ、こうのすけらの姿が。
はるは、上半身裸!
わたしも、はだしになった。
りょうたろう、よりかが、土の中に足うめている。
とろとろ、きもちいいよね。
いちえも裸足になった。
いぶきは、、、まっぱだか!!!!
素敵すぎる。
開放感。

おやつは、いりこ、酵素ジュース。

by  よっこ

ページアップ