こびとのおうちえん
絵本の時間
2017年4月28日
スナップエンドウとり
スナップエンドウとり
バッタもいた
バッタもいた
とんぼとった!
とんぼとった!
朝、畑にスナップエンドウを取りに行った。
冬に定植したときには、あんまりに小さい苗にしかなってない状態でだったから、大きくなるか心配だった。
この春から、てらこや しんのすけ、めい母のAさんが、畑のお世話をしてくれることになって、ずっと、手をかけることがなかなかできずにいたから、ありがたい。
初の収穫。よりか、そうし、りょうたろう、はると一緒に。あとから、いぶきもやってきた。
今日、わたしは、船の原っぱに行きたい。こうのすけといきたい。
いっぱい走って遊びたい。
おととい、そうしたいって言ってたこうのすけのこと、気になってたから。
そのとき、蕨がいっぱいあったよって、よしみさんに話してたから、よしみさんも、今日は、そっち方面に蕨取りに行きたいって思ってたって。
そこで、わらびとりしたいほなみ、つむぎ、いちえ。原っぱで遊びたいこうのすけ、そうし、よりか、いちだい、いぶき、ひさと、こうた。と、よしみさん、わたしで、出かけた。
蕨取りの4人は、黙々と採りつづけてた。
たくさんあって、存分に楽しんでた。あと、屑のつるも。湯がいたら食べられるらしい。
原っぱで走るのは、気持ちいい。
よく走った。かけまわった。
こおりおにみたいな感じで。
私は、タッチされまくり(-_-;)
いぶき、ひさとは、いつの間にか座り込んで、応援。スイバかじりながら。
そうしが、上はだかになって寝転がってる。
なんか、そうしのこころが自由だ〜。こうのすけも満足そうだ。よりかもよく笑う。
来てよかった。
おにわでは、あらた、かんせいがくるまごっこ。
りょうたろうは、どろんこホットケーキ作り。
ほのこ、みとが、中心になって場を作ってたような印象だったとひかる。
おひるごはんは、ごはん、春キャベツのお好み焼き、ひじき煮、タケノコとわかめのお吸い物。それに、朝取ったスナップエンドウが一つづつつけてある。
おひるから、ちょうちょ、とんぼとりを、ほのこ、みと、こうた、そうし、そうすけ、たちと。
ほのこが、がんがん、畑を上がったり、下りたり。
みとも、いっしょうけんめい。
そうすけもつかまえるのほんとじょうずになった。
つぎつぎに、ちょうちょ、とんぼが。虫かごの中に。
もっと、もっとの、ほのこ、そうしと、おとなりのおばちゃんちのほうまで行った。
川では、笹舟流し。
りょうたろうは、作るのに夢中。流さない。
はる、そうすけ、こうた、こうのすけも、ひかるに習って作るのに挑戦。
そうすけが、自分で作って、「やったー!」

お庭では、あらたが、ひさとにお弁当を作るって言って、卵焼きフライパンで、どろんこたまごやきをリアルに作ってたって、よしみさんがびっくりしてた。

おやつは、いりこ、酵素ジュース。

おやつの後の絵本の時間。
みんなの前に、いぶき、みと、かんせいが、それぞれに絵本を手にして、すわる。
そして、みと、いぶきは、自分の絵本をめくりながら、交代で、おはなしをはじめる。
ふたりとも、読んでるじゃなく絵本の絵を見ながら自分で即興で創作して、お話してる。
ハキハキしてる。
すてき。
みんなも、そんな二人のお話に引き込まれて、笑いいっぱいの絵本タイムになった。
お話しなかったかんせいも、自分の居たい居方でそこに。それもすてきね。

by  よっこ

ページアップ